イベント情報

8月
11
劇団四季ミュージカル『リトルマーメイド』 @ キャナルシティ劇場
8月 11 2017 – 11月 4 2018 全日

©Disney

劇団四季とディズニーの
新次元ミュージカル「リトルマーメイド」。

ミュージカル『リトルマーメイド』は、
ディズニーが1989年に製作した劇場版長編アニメーションを自ら舞台化したものです。
最初の挑戦は2008年のブロードウェイ。
アニメーションの物語を華やかに再現した舞台は、
劇場全体を使ったスケールの大きな表現が世界的な話題になりました。

未知の世界へ勇気を持って進んでいく主人公アリエル。そしてアンデルセンの「人魚姫」とは異なり、ハッピーエンドのエンディングがもたらす圧倒的な幸福感。彼女の恋と冒険は、多くの日本人の心に感動を届けることでしょう。劇団四季が総力を挙げてお贈りする大作ミュージカル『リトルマーメイド』に、どうぞご期待ください。


料金:S席 10,800 円 / A席 8,640 円 / B席 6,480 円 / C席 3,240 円
ファミリーゾーン S席子ども 5,400 円 / A席子ども 4,320 円(全て税込価格)

※子ども= 3歳以上、小学校 6年生以下
※3歳以上有料


開催日時:千秋楽は2018年11月4日(日)
予約方法:インターネットは上記アドレスより
電話予約:劇団四季 予約センター 0120-489444(10:00~18:00)

※日によって公演時間が異なります。詳細は公式HPを御覧ください。

2月
17
明治維新150年太宰府幕末展 @ 太宰府天満宮宝物殿
2月 17 @ 9:00 AM – 11月 25 @ 4:30 PM

明治維新150年太宰府幕末展

●開催期間
平成30年2月17日(土)~平成30年11月25日(日)

幕末の激動期、太宰府天満宮には京都から下った尊王攘夷派の公家 三条実美ら五卿がおよそ三年間滞留したことから、坂本龍馬や中岡慎太郎をはじめとする志士たちが数多く来訪し、新時代を見据えて談議が重ねられました。まさに、幕末史を語る上で欠かすことのできない太宰府にて、明治維新から百五十年の節目にあたる本年、「太宰府幕末展」を開催できることは大変意義深く、「維新の策源地」としての太宰府を再認識頂く機会となれば幸いです。
本展では、五卿や志士たちが残した和歌や手紙に焦点をあて、彼らの人となりや心情に寄り添います。家族を思いやる高杉晋作や攘夷実行を切望する久坂玄瑞の手紙、五卿の太宰府での生活を詳細に伝える記録や、交流のあった家々に伝わる和歌などの当宮収蔵品の他、縁ある方々に西郷隆盛、月形洗蔵、野村望東尼に関する資料をお借りし一挙に公開いたします。

4月
19
コーナー展示「あじび研究所」 @ 福岡アジア美術館
4月 19 2018 – 3月 26 2019 全日

福岡アジア美術館  コーナー展示
「あじび研究所」

美術館のコレクションは、1点1点が、国や地域、時代を語るうえでかかせない存在です。2018年4月から新たに、一つの作品に注目したコーナー展示を始めます。コレクションの多くは、特別展や国際展に出品する際に、詳しく調査や研究されてきましたが、継続する調査により新たな事実や分析が加わることもあります。本コーナーでは、普段のコレクション展の中では語りつくすことのできない、作者の意図や制作背景について、パネルや参考資料を交えながらより深く迫っていきたいと思います。
「観る」作品から「読み解く」作品へ、新たなコレクション体験をお楽しみください。

【②期 7/12~9/18】
山城知佳子(日本)
≪あなたの声は私の喉を通った≫2009年

【③期 9/20~12/25】
A.H.マハヴァル(パキスタン)
≪切望≫1966年

【④期 1/2~3/26】
グレゴリウス・シダルタ・スギジョ(インドネシア)
≪泣く女神≫1977年

 

===================

■日程
2018年04月19日(木) 〜 2019年03月26日(火)
■会場
福岡アジア美術館
アジアギャラリー

■料金
観覧料:一般200円、高校・大学生150円、中学生以下は無料

 

 

 

4月
21
クール&ラグジュアリー ビアガーデン2018 @ アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ ガーデンレストラン k
4月 21 @ 6:00 PM – 10月 28 @ 10:00 PM
クール&ラグジュアリー ビアガーデン2018 @ アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ  ガーデンレストラン k | 福岡市 | 福岡県 | 日本
福岡市街を一望する絶好のロケーションでビールを堪能

ダイナミックな夜景を眺めながらビールと料理が楽しめるビアガーデン。ビール、スパークリングワイン、ハイボール等のドリンクと、ステーキサイズの牛肉や豚肉、魚介や野菜のバーベキュー、福岡県産野菜のバーニャ・フレイダやアヒージョ等のバラエティに富んだ料理が、100分食べ放題飲み放題のビュッフェスタイルで提供される。また、活き鮑(1セット2000円)や、好みのカット法で食べられる国産黒毛和牛(200g・8000円)等のオプションメニューも追加注文できる。

 

開催時間:18:00~22:00
100分食べ放題・飲み放題。4月・5月・10月の金土日祝、6月から9月の間は2部制

予約不要

7月
1
福岡と奈良をめぐる古代の旅 スタンプラリー ~海と陸の正倉院~ @ 福岡、奈良両県の古代に関する遺跡、史跡、神社など30ヶ所程度
7月 1 – 11月 30 全日

福岡県と奈良県では、「神宿る島」宗像・沖ノ島関連遺産群 世界遺産登録1周年を記念して、「海の正倉院」沖ノ島がある福岡県と「正倉院」がある奈良県で古代をテーマにしたスタンプラリーを開催します。
スタンプを集めると豪華景品のプレゼントも!!スマホ片手に、この機会に是非、福岡と奈良の貴重な文化遺産に触れる旅に訪れてみませんか。

<スタンプラリー>
□開催期間 7月1日(日)~11月30日(金)
□開催場所 福岡、奈良両県の古代に関する遺跡、史跡、神社など30ヶ所程度
□参加方法 チェックポイントに、アプリを開いた状態で訪問すれば自動的にスタンプ取得!スタンプがたまれば、福岡県・奈良県の古代グッズ等をプレゼント!

お問い合わせ

福岡県観光パスポート事務局〈(株)日本旅行九州法人支店内〉

〒812-0011 福岡市博多区博多駅前3-2-1 日本生命博多駅前ビル5階
TEL:092-451-0606/FAX:092-451-0550
【営業時間】9:30〜17:30 /【定休日】土日祝・年末年始

7月
14
こどもスタジオ NHKキッズキャラクター大集合! @ グリーンランド イベントホール
7月 14 – 11月 25 全日

*入館料:400円(0歳から有料)

入園料別途必要・フリーパス利用不可

7月
18
古地図展~古地図でたどるおかみさんの旅日記 @ 芦屋歴史の里(歴史民俗資料館)
7月 18 @ 9:00 AM – 12月 2 @ 5:00 PM

芦屋歴史の里企画展「古地図展~古地図でたどるおかみさんの旅日記」

芦屋津は古来より交通・交易の要所として栄えていました。活気ある経済活動は特に商人が活発した経済力を背景に教育を受け、教養を深めるようになりました。

鞍手の神官・国学者の伊藤常足に指導を受けた中に、芦屋の大店「米伝」のおかみ桑原久子がいました。天保12(1842)年1月、中間底井野にある商家のおかみ小田宅子などを誘って伊勢詣に出て、善光寺・日光東照宮まで足を延ばします。約5カ月間、3200キロの旅から帰国し、後年、久子は「二荒詣日記」、宅子は「東路日記」を書き残しました。

江戸時代の庶民がいかに旅を人生の楽しみにしていたかを色々な古地図・名所図会からひも解き、さらに芦屋の久子が書き残した「二荒詣日記」を軸として、彼女たちが歩いた道を検証します。

▽開催日時:平成30年7月18日(水)~12月2日(日)※月曜日休館。月曜祝日の場合は翌日休館

午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)

 

7月
20
リアル謎解きゲーム「レイトンミステリー探偵社」カトリーの謎解きファイル @ なぞともCafe福岡天神店
7月 20 – 12月 9 全日

バンダイナムコアミューズメントは12日、参加型ナゾトキ体験施設「なぞともカフェ」にて、「レイトン」シリーズ初のテレビアニメ「レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~」とコラボレーションしたリアルナゾトキ体験イベント「『レイトン ミステリー探偵社』 in なぞともカフェ」を、2018年7月20日(金)から12月9日(日)までの期間開催すると発表しました。

県内は、なぞともCafe福岡天神店が展開します。

※営業時間は、平日が12時00分~23時00分、土日祝が10時00分~23時00分。

同イベントは、テレビアニメに登場するレイトン探偵社をイメージした個室のなかで、録り下ろしボイスを使ったオリジナルナゾトキストーリー「カトリーエイルと止まらない爆弾」を通して、まるでカトリーと一緒に爆弾を止めるためのナゾトキをしているような体験ができます。

料金は1,080円/名 ※最大4名まで一緒に参加可能です。

また、8月には場所や時間を選ばず遊べるナゾトキグッズ「NAZOLET(ナゾレット)」や、ナゾトキノベルティが付いてくるドリンクの販売も予定されています。

ストーリー

―探偵のあなた(参加者)は、ある日レイトン探偵社を訪れる。そこで偶然出会った依頼人は、とある考古学の研究室の学生だった。

依頼人「出張中の教授に頼まれて研究室の大掃除をしていたら、この色とりどりのとても神秘的な箱が出てきたんです。『気になるものがあったら、くれてやる』と言われていたので持ち帰ったのですが、これが何かわからなくて…。…あれ?箱のこんなところに突起が…。」

『カチッ』『発掘用爆弾、起動します。残り765秒…』

―どうやら依頼主が持ち込んできたのは調査に使う爆弾だったようだ。カトリーとあなたの華麗な推理力で、この爆弾を止めてください!

『カトリーエイルと止まらない爆弾』ミッションCUBE

テレビアニメ「レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~」に登場するレイトン探偵社をイメージした小部屋でミッションにチャレンジしよう!
録り下ろしボイスを使ったオリジナルナゾトキストーリー!
参加料金:1回1,080円(税込)/名
参加特典:クッキー風缶バッチ

※数量限定。なくなり次第配布終了となりますご了承ください。

【ストーリー】
―探偵のあなた(参加者)は、ある日レイトン探偵社を訪れる。
そこで偶然出会った依頼人は、とある考古学の研究室の学生だった。
依頼人「出張中の教授に頼まれて研究室の大掃除をしていたら、この神秘的な箱が出てきたんです。『気になるものがあったら、くれてやる』といわれていたので持ち帰ったのですが、これが何かわからなくて…。…あれ?箱のこんなところに突起が…。」
『カチッ』
『発掘用爆弾、起動シマス 残リ765秒…』
―どうやら依頼主が持ち込んできたのは調査に使う爆弾だったようだ。
カトリーとあなたの推理力で、この爆弾を止めてください!
※CUBEは1名~最大4名でご参加いただけます。

[embed]https://youtu.be/3-zFnUa4wuQ[/embed]

『カトリーエイルと暗黒地下迷宮の秘宝』ナゾトキ冊子NAZOLET(ナゾレット)

カトリーの手記をたどる形でナゾを解き明かしてストーリーが進んでゆくナゾトキゲームブックです。カトリーと一緒にナゾを解き明かそう!
場所や時間に制限なくお楽しみいただけるのでお土産にもおススメ!
販売価格:1,620円(税込)

【ストーリー】
ある日カトリーの元に、一羽の鳥が迷い込んだ。
その足に不思議な手紙をつけて……。一通のSOSから始まる地下迷宮への冒険の旅。
あなたはカトリーの残した手記を元に物語を解き明かします。
すべてのナゾが解明されたとき、優しい真実が浮かび上がる……!?

ひらめきティーセット~ナゾトキファイル付き~

価格:各1,080円(税込)
紅茶+ナゾトキファイル(オリジナルクリアファイル+ナゾトキシート2枚)
ゆっくりお茶をしながらナゾトキに挑戦いただけます!
「レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~」とのコラボセット専用の無糖の紅茶(アールグレイティー)をご用意しております。

※ご予約不要でご利用いただけますが、混雑状況や品切れなどでご提供できない場合がございます。ご了承ください。
※一度のご注文に制限をつけさせていただく場合がございます。
※テイクアウトでのご利用も可能です。

[embed]https://youtu.be/wQLwcJ34FLo[/embed]

◆Q&A

【Q】何歳から遊べますか?
【A】年齢制限はございませんが、謎解きの特性上、当店では16歳以上のお客様のご参加を推奨しております。

【Q】「レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~」を知らない人でも楽しめますか?
【A】「レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~」のファンの方はもちろん、初めての方でもお楽しみ頂ける内容となっております。

【Q】謎解きが苦手な人でも楽しめますか?
【A】「レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~」世界観をお楽しみ頂ける内容となっておりますので、謎解きが苦手な方でも是非ご参加ください。 また、CUBEに関してはクリアができなかった場合でも解説を見ることができますので安心してお楽しみいただけます。

【Q】クーポンや無料券は使用できますか?
【A】「レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~」は『謎PASS』以外のクーポンは対象外となります。

7月
21
大島交流館特別展「大島自然展」 @ 宗像市大島交流館
7月 21 – 10月 31 全日

大島交流館特別展「大島自然展」

大島には豊かな自然が残っており、珍しい蝶や植物に出会うことができます。
そんな大島の魅力を紹介する特別展示を開催します。
大島にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

▽会期
開催中~2018年10月31日16:00
※休館日:毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は翌日)

▽場所
宗像市大島交流館

▽料金
入場無料

▼詳細は
コチラ

開館記念特別企画展『顔 The Face ~それぞれの「顔」が語りかける「過去」「現在」そして「未来」~』展 @ 大野城心のふるさと館(3階企画展示室)ほか
7月 21 @ 9:00 AM – 10月 21 @ 7:00 PM

古来より、遠の朝廷「大宰府」・「水城」・「大野城」など、古代国家とのつながりが深い大野城市。
ふるさと大野城の新しい「顔」として新たな歴史を刻み始める心のふるさと館に、古から伝わる数々の「顔」が全国から集います。
今を生きる我々に「顔」が伝える想い、願い、メッセージとは。
関連イベントも満載!ぜひこの機会に、心のふるさと館まで足を運んでください。

 

みどりのまちマルシェ (7/21・8/11・9/15・10/14・11/3) @ 舞鶴公園
7月 21 @ 10:00 AM – 11月 3 @ 4:00 PM

福岡に 畑 持ってきちゃいました!
「みどりのまちマルシェ」

みどりのまちマルシェ、今年度は5日間開催します。

3つのこだわり「新鮮」「エコ」「ふれあい」

目指すものは5つの「ためになる」
一.身体(からだ)に優しい農産物を食べることで、健康のためになる!
二.農家から直接買うことで、旬の野菜の栽培方法からおいしい食べ方まで聞けてためになる!
三.マルシェで買い物することで、田舎のためになる!
四.若手農家を応援することで、日本の農業のためになる!
五.有機農産物を買うことで、環境のためになる!

作り手と買い手の交流の場、みどりのまちマルシェへどうぞお越しください!

 

日時
7月21日(土)、8月11日(土)、9月15日(土)、10月14日(日)、11月3日(土)
10:00~16:00

入場料
無料

お申し込み
不要

お問い合わせ
みどりのまちマルシェ実行委員会(舞鶴公園管理事務所)
TEL:092-781-2153

7月
28
女性のためのワークショップ「もしかして離婚?」(全6回)7/14〆 @ 北九州市立男女共同参画センター・ムーブ
7月 28 @ 1:30 PM – 12月 22 @ 3:30 PM
~自分なりの人生を描くために~
生き方の多様性を考えてみませんか?
自分なりの人生を思い描き、思いを言葉にしましょう!
言葉にすると自分の気持ちがわかる事があります。

H30ワークショップチラシ表 H30ワークショップチラシ裏

開催日時 7月~12月(全6回) 毎月第4土曜日(13:30~15:30)
7/28 ・ 8/25 ・ 9/22 ・ 10/27 ・ 11/24 ・ 12/22
開催場所 ムーブ3階 グループ相談室
講師 黒瀬まり子さん (臨床心理士・東亜大学大学院非常勤講師・ムーブ特別相談員)
参加費 無料
対象 女性
定員 10名程度(応募多数の場合は抽選)
申込方法 ハガキ・FAX・ホームページ
申込締切日 07/14
託児 あり (6ヶ月以上就学前まで)1人1回500円 ※要予約
お問い合わせ 相談室
TEL 093-583-5197
FAX 093-583-5197
8月
3
千年夜市 2018〜 Fukuoka Freedom Night Market 〜 @ 清流公園
8月 3 – 10月 28 全日

福岡・博多の安心で安全な”あたらしい夜の遊び場”
なんでもござれのナイトマーケット千年夜市今年もOPEN!

「千年夜市」はキャナルシティ博多そばの川沿いの清流公園にオープンする、天神・博多駅からも歩いて行けるナイトマーケット!
「旅とローカルの交差点」をテーマに、アジアのナイトマーケットをモチーフ とし、旅行者も地元の人も気軽に遊びに行ける「福岡・博多の安心で安全な 新しい夜の遊び場づくり」としてスタートした千年夜市。
2013年からスタートし、中洲の夏の風物詩となっています。
グルメはもちろん、雑貨やマッサージ、楽しいステージまで、なんでもござれの夜の市場です!
「旅とローカルの交差点」をテーマに、旅行者にも地元の人にも楽しんでいただける「安心して楽しめる新しい夜の遊び場」。皆さまぜひお立ち寄りください!


開催期間:2018年8月3日(金)~10月28日(日)の金土日曜日
15:00~23:00
※ただし9/14-16、9/21-23、10/5-7は千年夜市は開催しません。

8月
7
『僕のヒーローアカデミア』inなぞともカフェ @ なぞともカフェ 福岡天神店
8月 7 @ 12:00 PM – 12月 9 @ 11:00 PM

『僕のヒーローアカデミア 戦術試験‐タクティクス・オーダー‐』ミッションCUBE

僕のヒーローアカデミアの世界観を再現した小部屋でミッションにチャレンジしよう!
参加料金:1回1,080円(税込)/名
特製ステッカー1枚付き(全10種)※ランダム配布

【ストーリー】
ヒーロー科、本日の授業は「戦術試験-タクティクス・オーダー-」。
この試験は4人一組で挑戦し、ヒーロー科の生徒の適性を見極める為の臨時試験。
試験は今回のために特別に用意された会場「タクティクス・オーダー」で行われるようだ。
試験に選ばれたのは ・緑谷出久・爆豪勝己・麗日お茶子の3人
力を合わせて「タクティクス・オーダー」に挑戦しよう!
※CUBEは1名~最大4名でご参加いただけます。

営業時間:【平日】12:00-23:00/【土日祝】10:00-23:00
○飲食ラストオーダー
【全日】22:30
○CUBE最終受付
【全日】22:30

8月
10
田主丸いちじく狩り @ 田主丸町
8月 10 – 11月 10 全日

8月中旬から、田主丸町内の2つの農園で、自然農法栽培のいちじく狩りが出来ます。どの園も入園無料、試食があります。
いちじくは、バナナやごぼうの3倍といわれるペクチン(水溶性食物繊維)を含み、消化促進、便秘解消などに効果があるといわれています。
大きくて、甘~いイチジクをお楽しみください。

・エコファームよこみぞ園
・星光ファーム旬

 

【料金】

入園無料・試食あり
イチジクは量り売り。

 

【アクセス】

●九州自動車道久留米ICより車で約30分
●九州自動車道甘木ICより車で約20分

 

【他の連絡先】

●エコファームよこみぞ園(TEL:0943-73-0808 )
●星光ファーム旬(TEL:090-4349-2104)

『ダンガンロンパ1・2Reload』inなぞともカフェ @ なぞともカフェ 福岡天神店
8月 10 @ 12:00 PM – 12月 9 @ 11:00 PM

『ダンガンロンパ1・2Reload ナイトメア』ミッションCUBE

ダンガンロンパ2で繰り広げられる「捜査パート」と「学級裁判パート」を、遂になぞともカフェで謎解き再現!CUBE内で死体発見現場の調査、カフェスペースで専用キットを使った時間無制限での推理。そして犯人を論破すべく挑戦する学級裁判!今までになぞともカフェでは体験できなかったダンガンロンパの世界を思う存分楽しむことができます。

◆CUBE映像内【モノクマ録り下ろしボイス】
◆参加料金:1回2,160円(税込)/名
◆特製クリアファイル付(全1種)

【ストーリー】

「ピンポンパンポーン…!死体が発見されました!オマエラ、死体発見現場の、ホテル旧館まで急いで集合してください!」「死体…!?なんの悪ふざけだ…?」「わたし達も行った方がいいよね…。急ごう」学園長「モノクマ」の突然のアナウンスに、日向 創は七海 千秋と共にホテル旧館へ急いだ。現場に到着すると、そこには変わり果てた仲間の姿が…。犯人“クロ”を見つけなければ、全員”おしおき“されてしまう!!謎を解き明かし、学級裁判で犯人“クロ”を論破しろ!

◆ダンガンロンパ1・2Reload ナイトメアの遊び方

①通常のCUBEと異なり、まず専用キットをカウンターで購入します。

②キット内の冊子でストーリーを確認します。

③心の準備ができたら「死体発見現場」に向かいます。(予約端末で”非日常編”を予約します)

④5分間の現場確認ができます。(1回の料金で最大2回まで確認できます)※写真撮影OK

⑤カフェコーナーで冊子の謎を解き進め、容疑者が絞り込めたらカウンタ―に提出します

⑥学級裁判に挑戦するための冊子をもらい情報を整理します

⑦心の準備ができたら「学級裁判」に向かいます。(予約端末で”学級裁判”を予約します)

⑧犯人(クロ)を全ての謎を解いて論破できたらミッションクリアです。
(再度、学級裁判に挑戦したい場合は540円/名の追加料金で参加可能です)

営業時間:【平日】12:00-23:00/【土日祝】10:00-23:00
○飲食ラストオーダー
【全日】22:30
○CUBE最終受付
【全日】22:30

8月
11
コレクション展II アメリカで活躍したアーティストたち1960’s-80’s @ 北九州市立美術館本館 コレクション展示室
8月 11 – 12月 16 全日

コレクション展II 特集 アメリカで活躍したアーティストたち 1960’s-80’s

2018年8月11日(土・祝)~12月16日(日)

【前期】2018年8月11日(土・祝)~10月14日(日) 【後期】2018年10月16日(火)~12月16日(日)
※前期・後期で作品の展示替えをします。  ※一部、展示作品の写真撮影が可能です。

第二次世界大戦後、美術の中心はヨーロッパからアメリカへと移り、それまでにない多種多様な表現や芸術運動が生まれました。「抽象表現主義」をはじめ、60年代に入ると、色彩や形態を極限にまでつきつめた「ミニマル・アート」、大量消費社会を主題とした「ポップ・アート」などが登場し、その後の作家たちに大きな影響を与え発展していきました。
本展では、ジャン=ミシェル・バスキア、ジュリアン・シュナーベル、フランク・ステラら、60年代から80年代にかけてアメリカを拠点に活躍した作家に焦点をあて、戦後アメリカ美術の動向を展望します。
特集のほか、エドガー・ドガ《マネとマネ夫人像》、ピエール=オーギュスト・ルノワール《麦わら帽子を被った女》、クロード・モネ《睡蓮、柳の反影》など当館の主要なコレクション作品も併せて展示します。

会場 北九州市立美術館本館 コレクション展示室
開館時間 9:30~17:30(入館は17:00まで)
休館日 毎週月曜日
※ただし月曜日が祝日・振替休日の場合は開館し、翌火曜日が休館
12月8日(土)は臨時休館
観覧料 一般  150(120)円
高大生 100(80)円
小中生  50(40)円
※( )内は20名以上の団体料金。なお障害者手帳、年長者施設利用証(北九州市交付のもの)を提示の方は無料。

イベント

学芸員によるギャラリートーク
日時 2018年8月18日(土)、10月21日(日)、12月9日(日)14:00より
場所 本館3階 コレクション展示室※申し込み不要、ただし本展観覧料が必要です。

 

8月
17
初めて簿記を学ぶ人対象 商業簿記(3級)講座(先着30人) @ 大野城まどかぴあ
8月 17 @ 6:00 PM – 11月 9 @ 9:00 PM

初めて簿記を学ぶ人対象 商業簿記(3級)講座

仕訳・記帳から決算までの実務的な内容の指導と、日商簿記3級検定試験の出題傾向や問題のポイントを指導します。

[期間]
平成30年8月17日~11月9日の原則として毎週月・水・金曜日(全28回)
[時間]
午後6時30分~9時
[場所]
大野城まどかぴあ(福岡県大野城市曙町2-3-1)
[定員]
30人(申込先着順)
[受講料]
2万3,000円(テキスト・資料代を含む)

※ 受講料の納入後のキャンセルについては、返金できません。

[申込方法]
平成30年7月25日(水曜日)までに、電話かファックスで住所、氏名、電話番号を伝える

※ 参加人数が定員に満たない場合、中止の可能性があります。

[申込・問い合わせ先]
筑紫地区商工会職業訓練会(大野城市商工会館内)

電話:092-581-3412

ファックス:092-581-3703

8月
22
ちくほう共学舎虫の家作本展 @ 直方谷尾美術館
8月 22 @ 9:30 AM – 10月 21 @ 5:30 PM

アートスペース谷尾
TELBOXミニギャラリー
「ちくほう共学舎虫の家作本展」

日頃おもしろ楽しく制作している虫の家のメンバー5人による自由な絵画等、作品をご覧ください。

開催中~10月21日(日)

8月
28
企画展示「古代のお金」 @ 福岡市博物館
8月 28 – 12月 16 全日

企画展示「古代のお金」

奈良・平安時代の日本は律令国家として銭をつくり、これを貨幣つまり「物を買える価値がある物」として発行をしました。「お金」をほとんど知らない社会に突如現れた銭はどのように広まっていったのでしょうか。記録に残る政府の動き、出土する銭より古代のお金を追ってみましょう。

================

■日程
平成30年8月28日(火)~10月28日(日)

■会場
福岡市博物館 企画展示室1

■料金
常設展示・企画展示共通
観覧料 : 一般 200円 高大生 150円
※中学生以下無料