春の花ミモザを描く

スポンサーサイト
いつ:
2019年3月3日 @ 12:30 PM – 4:00 PM
2019-03-03T12:30:00+09:00
2019-03-03T16:00:00+09:00
どこで:
到津の森公園 管理センター3階会議室
日本、〒803-0845 福岡県北九州市小倉北区上到津4丁目1−8
料金:
1000
連絡先:
到津の森公園
093-651-1895


春の花ミモザを描く(3月3日) 

日時・期間
3月3日(日)  12:30~16:00
講師
星野 木綿
開催場所
管理センター3階会議室
定員
先着15名(中学生以上)
※ 事前申込が必要です参加費1,000円
※ 別途入園料が必要です

春の足音、聞こえてますか?・・・到津の森公園のミモザもすでに開花が始まっていますね。

当園のミモザ・サクラフェア開催に合わせ、今回はミモザを描く大人のための水彩画ワークショップを開催します。

地元の黒崎と自宅にて水彩画教室を開く傍ら、水彩技法を指導するワークショップなどを全国で開催している講師がやさしく指導します。

素敵なミモザの水彩画が、あなたにも描けるかもしれませんね 。

参加には、以下のとおり事前申込が必要です。

参加人数が限られていますので、ぜひお早めにお申し込みください!

 事前申込について

2月17日(日) 9:00より、電話にて先着順に受け付けます。

お申し込みの際は、参加者のお名前、年齢、代表の方のご連絡先をお知らせください。

当日は、パレット・水差し・絵筆・絵具をご持参下さい。※貸し出しも有ります。

画用紙と画板は、こちらでご用意いたします。

電話: 到津の森公園 TEL:093-651-1895(火曜日は休園です)

講師 プロフィール


星野 木綿(ほしの ゆう)

北九州市生まれ

東京芸術大学 卒業制作展 サロン・ド・プランタン賞

同大学大学院 工芸科染織専攻修了

工房グラスバード開始。水彩画を中心とした作品を多数発表

著書:平成31年「いちばんていねいな、植物のある風景の水彩レッスン」(日本文芸社)

平成28年「いちばんていねいな 花々の水彩レッスン」(日本文芸社)

※定員になり次第、受付を締め切らせていただきます。

※お申込をいただいた際の個人情報は、当イベント以外の目的で使用いたしません。