「大人は気づきにくい…LGBTの子どもたち」無料人権講演会

スポンサーサイト
いつ:
2018年12月5日 @ 10:30 AM – 12:00 PM
2018-12-05T10:30:00+09:00
2018-12-05T12:00:00+09:00
どこで:
春日市役所2階大会議室
日本、〒816-8501 福岡県春日市原町3丁目1−5
料金:
無料
連絡先:
春日市役所 人権市民相談課 人権男女共同参画担当
092-584-1201

12月4日から10日までの「人権週間」に、人権講演会を開催します。

ある日、子どもが、家族が、友人が、同僚や部下が、LGBT(※)であることをカミングアウトしてきたら、あなたはどうしますか。

昨年、福岡県が発行した冊子「おもてなしレインボーガイドブック」の作成にも携わった、NPO法人RainbowSoup代表の五十嵐 ゆり(いがらし ゆり)さんを講師に招き、LGBTについて学び、私たちができることを一緒に考える講演会です。

参加は無料で、託児(生後5カ月~4歳、無料、先着6人、要申し込み)と、手話通訳もあります。

※ LGBT:レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダーの頭文字をとった性的マイノリティの総称。

※ また、人権講演会終了後(平成30年12月5日の正午~)、春日市役所2階205会議室で、人権擁護委員による「特設人権相談」を開設します(相談無料)。家庭内や隣近所とのトラブル、いじめや差別など、気軽に相談してください。

平成30年度市民向け人権講演会(人権週間)チラシ(PDF 898キロバイト)PDFファイルをダウンロードします

[日時]
平成30年12月5日(水曜日) 午前10時30分〜正午
[場所]
春日市役所2階大会議室(福岡県春日市原町3-1-5)
[テーマ]
大人は気づきにくい……LGBTの子どもたち
[申込方法]
電話、ファックス、Eメールのいずれかで居住する市町村名、氏名、連絡先、託児の有無を知らせる(託児締切は平成30年11月27日)

※ 託児を希望する人は、子どもの名前、家での呼び名、年齢(月齢)も併せて知らせてください。

[申込・問い合わせ]
春日市役所 人権市民相談課 人権男女共同参画担当

〒816-0806 福岡県春日市光町1-73 福岡県春日市男女共同参画・消費生活センター(じょなさん)

電話:092-584-1201

ファックス:092-584-1181

メールアドレス:jyonasan@city.kasuga.fukuoka.jp

スポンサーリンク
スポンサーリンクああ
スポンサーリンクああ
関連記事コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンクああ