闇に刻む光―アジアの木版画運動 1930s-2010s」 スペシャルトーク『魯迅に博多人形を贈った画家、鎌田誠一』

スポンサーサイト
いつ:
2018年12月16日 @ 2:00 PM – 4:00 PM
2018-12-16T14:00:00+09:00
2018-12-16T16:00:00+09:00
どこで:
福岡アジア美術館
日本、〒812-0027 福岡県福岡市博多区下川端町3−1 リバレインセンタービル7・8F
料金:
入場無料
連絡先:
福岡アジア美術館
092-263-1100

闇に刻む光―アジアの木版画運動 1930s-2010s」
スペシャルトーク『魯迅に博多人形を贈った画家、鎌田誠一』

上海で版画展を手伝うなど魯迅(1881~1936)に様々な支援をした福岡県出身の画家・鎌田誠一(1906~1934)は、1932年に博多人形を魯迅に贈りました。戦乱の悲劇のなかで信頼を貫いた二人による、知られざる日中交流史をひも解きます。

講師
横地剛×黒田雷児(福岡アジア美術館運営部長、本展企画者)

=================

■日程
12月16日(日)14:00~16:00

■会場
福岡アジア美術館 あじびホール
福岡市博多区下川端町3-1
リバレインセンタービル

■料金
入場無料・予約不要

スポンサーリンク
スポンサーリンクああ
スポンサーリンクああ
関連記事コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンクああ