3/17(日)、安定化処理ワークショップ(定員10名先着順、2/28〆)

スポンサーサイト

【安定化処理ワークショップ】

被災資料の安定化処理技術に関する講義と実技を行います。

▽とき   3月17日(日) 午後1時30分~5時15分

▽ところ  芦屋町町民会館 3階会議室

▽参加費  無料

▽定員    10名(先着順)

▽申し込み    2月19日(火)~28日(木)・午前9時~午後5時に
芦屋歴史の里(093‐222‐2555)へ ※月曜休館

▽講師   津波により被災した文化財の保存修復技術の構築と専門機関の連携に関する
プロジェクト実行委員会

芦屋歴史の里企画展「8年目の3.11ー大津波から甦る財(たから)たちー」 - 芦屋町