博多旧市街ライトアップウォーク 千年煌夜(せんねんこうや)10/31~11/4で開催

今年も「博多ライトアップウォーク2018」が開催されます。
今年からイベント名称が変更し、「博多旧市街ライトアップウォーク 千年煌夜(せんねんこうや)」となりました。
テーマは、今年777周年を迎える「博多織」です。

博多の長い歴史を語り継ぐ寺や神社が立ち並ぶ博多地区で開催される「ライトアップウォーク」は2006年からスタートし、今年で13年目を迎えます。

寺社の建物や庭園をライトアップすることで、市民や観光客の皆さまに昼間とは違う博多地区の魅力を発見していただき、歴史的な景観により親しんでいただきたいと いう思いからスタートしたイベントです。

今年は「承天寺」「東長寺」「妙楽寺」「円覚寺」「妙典寺」「本岳寺」「善導寺」「海元寺」「龍宮寺」「櫛田神社」10会場と無料会場の博多千年門・ 葛城地蔵尊・正定寺(山門のみ)・一行寺(山門のみ)・「博多町家」ふるさと館・はかた伝統工芸館の合計16会場で計5日間実施します。

博多千年門

葛城地蔵尊

正定寺(山門のみ)

一行寺(山門のみ)

「博多町家」ふるさと館

はかた伝統工芸館

有料会場
櫛田神社  (本殿、博多べい、注連縣稲荷神社)(博多区上川端町1-41)
承天寺(博多区博多駅前1-29-9)
東長寺 (博多区御供所町2-4)
妙楽寺  (博多区御供所町13-6)
円覚寺  (博多区御供所町13-11)
妙典寺 (博多区中呉服町9-12)
本岳寺(博多区上呉服町14-21)
善導寺(博多区中呉服町6-24)
海元寺(博多区中呉服町10-5)
龍宮寺(博多区冷泉町4-21)

無料会場
櫛田神社 (にぎわいステージ) (博多区上川端町1-41)
正定寺(博多区中呉服町10-14)
一行寺(福岡県福岡市博多区中呉服町9−23)
博多千年門 (博多区博多駅前1-7)
葛城地蔵尊 (博多区上呉服町5-147)
はかた伝統工芸館(福岡市博多区上川端町6-1)

入場料※中学生以下無料、要保護者同伴
【前売券】1000円
【団体割】900円 ※20枚以上のご購入者に限ります。
【エクスプレスパス】3000円(入場料込)※各会場一度のみ入場列を待たずに入場できます。
【eチケット】前売券950円 当日券1450円(PassMarketからチケットを購入し、スマートフォンに送られるバーコードで入場できるチケットです)
【発売期間】9月20日(木)~10月30日(火)
【販売場所】福岡市観光案内所、博多町家」ふるさと館、はかた伝統工芸館、櫛田神社お札所、ローソンチケット、セブンチケットで購入可能

【当日券】1,500円
【販売時期】会期中

入場券1枚で全会場を拝観できます。ただし期間中1会場につき1回の入場となります。※再入場はできませんのでご注意ください。


主催:博多ライトアップウォーク実行委員会
共催:博多区役所
総合監修:松下美紀(照明デザイナー)
事務局:博多区企画振興課

スポンサーリンク
スポンサーリンクああ

イベント詳細と関連イベントについて

博多旧市街ライトアップウォーク 千年煌夜
季節モノ
エリア:<福岡市>
開催日:2018年10月31日 〜 11月4日
場 所:有料会場 / 櫛田神社(本殿・博多べい・注連懸稲荷神社)、承天寺、東長寺、妙楽寺、円覚寺、妙典寺、本岳寺、 龍宮寺、善導寺、海元寺
博多旧市街ライトアップウォーク見どころツアー
終了イベント,体験イベント
エリア:<福岡市>
開催日:2018年10月31日 〜 11月1日
場 所:「博多町家」ふるさと館
博多旧市街まるごとミュージアム
展示会
エリア:<福岡市>
開催日:2018年10月31日 〜 11月4日
場 所:出来町公園,龍宮寺,「博多町家」ふるさと館,福岡アジア美術館,博多座など
町家舞台「舞と囃子の夕べ ~能のエッセンス~
演芸
エリア:<福岡市>
開催日:2018年11月2日 19:00 〜
場 所:「博多町家」ふるさと館
スポンサーリンク
スポンサーリンクああ
スポンサーリンクああ
関連記事コンテンツ