“新しい美の体験”を発信する空間、「beauty experience fukuoka studio」を移転開設

~クリエイティブディレクター 佐藤可士和氏トータルプロデュース・3拠点目~

株式会社ビューティーエクスペリエンス(本社:東京都世田谷区 代表:福井 敏浩)は、2018年10月15日より、クリエイティブディレクター佐藤可士和氏が手がける、美の体験を発信するスタジオの3拠点目として、福岡県福岡市中央区大名に移転開設することを発表。

【施設概要】
■所在地: 〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名1ー15ー27福岡大名ビル 2F
■総面積: 191.91㎡ (58.05坪)
■設備:
ミーティングルーム:1部屋/シャンプー台:フラット2台/席数:スクール形式 43席/プレゼン用可動ディスプレイ(70インチ):1台/フォト機材:カメラ1台、ストロボ1台、ロールバック紙、PC(Mac)1台 /その他/ドライヤー同時使用:30台/音響設備

【背景と目的】
ビューティーエクスペリエンスは、1975年10月にモルトベーネとして創業し、主に美容室向けヘアケア製品の製造・販売を展開してまいりました。2015年4月、創業40周年を機に、クリエイティブディレクター佐藤可士和氏(SAMURAI)のトータルプロデュースにより、新CIを導入、社名を変更し、新しい美の体験をより多くのお客様にお届けするため、beauty experienceブランドの空間づくりを進めてまいりました。
・2016年 東京・世田谷区に本社および「beauty experience tokyo studio」を移転
・2017年 愛知・名古屋市に「beauty experience nagoya studio」を開設
・2018年 神奈川・川崎市に「ビューティーイノベーション研究所」を移転
今回、九州のトレンド発信地である“福岡”に、「beauty experience」のCIを体現する3拠点目のスタジオを開設いたします。大きなガラスが特徴的な開放感あふれる建物にある「beauty experience fukuoka studio」は、素材の元来持っている美しさをテーマにデザインし、建築構造の美しさをそのままの形で見せる天井、柔らかな質感の耐火被覆で覆われた柱をカバーする透明のガラス、太陽の美しさをより感じることのできる本物のフローリング、それらの全体をすべて映し出す大きな鏡、本物の素材が持っている良さがより引き立つシンプルな空間になっております。福岡におきましても弊社のミッションである「新しい美の体験」を体現し、その世界観を皆様により身近に体感していただくことを今後も目指してまいります。

【スタジオの特長】
① 多機能性を実現
フォトスタジオとしても万全な機能を備えることで、美容師の方々に対し、本格的なフォトシューティングにおけるエデュケーションサポートが可能です。壁一面を鏡にすることで、椅子の数の調整だけで美容室のセット面を自在に変更でき、利便性のある空間となっています。また、あらゆる撮影やイベント演出に対応できる照明機能・音響機能を完備しています。

② beauty experienceのCIをアートに表現
漢字の「美」をモチーフにデザインした「beauty experience」のロゴからインスパイアされた大きなキャンパスアートを内部・外部に向けて1つずつ設置し、新しい美の体験を提供するビューティーエクスペリエンスのミッションを体現しています。また、空間全体を柔らかく包み込むように照らす間接照明は、このスタジオのためのオリジナルデザイン。CIカラーの紫を基調とし、四季をモチーフにした色彩・クリスマスの演出などカラーを変えてシーンを作り出すことのできる照明器具は、スタジオに要求される様々なシチュエーションに対して、細やかな対応を可能にしています。

③ 美容師と地域の人々に貢献
美容師にとって、SNSを駆使したお客様とのコミュニケーションは不可欠であり、撮影機能が整った当社のスタジオを有効活用していただくことで、美容室の新たなビジネス創造をサポートします。beauty experienceのCIを体現した非日常的な空間で、プロフェッショナルな感性や技術、最新の情報をかけ合わせ、お客様の驚きと歓びをデザインします。また、一般のお客様に対しては、普段なかなか体験することのできない業務用製品の施術者体験や、美をテーマにした体験型イベントを実施し、交流できる空間として友人や家族にも気軽に足を運んでいただけるようなコミュニティの場としての活用も予定しています。

佐藤可士和 氏
クリエイティブディレクター/アートディレクター。クリエイティブスタジオ「SAMURAI」代表。
さまざまな企業のグローバルブランド戦略や、トータルプロデュースを手がける。時代の空気をデザインという形で表現し続けている。
http://kashiwasato.com/


※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
【本件に関するお問合わせ】
株式会社ビューティーエクスペリエンス 広報(担当:坂口・池内)
TEL: 03-6757-4089(直通) FAX: 03-5491-7090 E-mail: press@b-experience.com

スポンサーリンク
スポンサーリンクああ
スポンサーリンクああ
関連記事コンテンツ
スポンサーリンク
スポンサーリンクああ